ロッド&リール

【ルアマガ企画】一般アングラーが選ぶタックルオブザイヤー2021年【ベイトリール編】

皆さんこんにちは!埼玉バス釣り人のウォーカーです。

さて今回は、ルアーマガジンの人気企画、一般バスアングラーが選んだ2021年タックル・オブ・ザ・イヤーのベイトリール編です。1位から10位までご紹介します。

これを見れば人気モデルが分かり、ベイトリールを新しく購入する時の参考になりますよ!

それではどーぞ♪

第10位 あの王様も一押し!!

【アンタレスDC MD】シマノ

第10位はミラクルジムでお馴染み村田基さんオススメのベイトリール、アンタレスDC MDです。

ビッグベイトでのストロングゲームや、世界の怪魚を相手にしたモンスターハンティングを前提に、各所を徹底的に強化したエクストリームマシンです。

DCブレーキには専用のXBモードも採用され、使えるルアーの幅も広い。

琵琶湖や池原ダムなどでビッグバスと戦う方に人気なモデルです。

  • 重量:235g
  • ギア比:7.8
  • 最大巻取量:93㎝
  • 糸巻量:12ポンド165m
  • 最大ドラグ力:6キロ
  • ベアリング:10/1
  • 価格:83,600円(税込)

第9位 トラブルレスでラインが全部なくなる程ぶっ飛ぶ!

【21アンタレスDC】シマノ

第9位に2021年にリリースされた21アンタレスDCがランクインしました。

シマノベイトリールの頂点である「アンタレス」という器に、DCブレーキの頂点である「4×8DC」を搭載した、究極のフラッグシップモデル。

マグナムライトスプールⅢはDCリールとしては初採用で更なる遠投が狙える1台です。

  • 重量:220~225g
  • ギア比:5.6~7.8
  • 最大巻取量:65~91㎝
  • 糸巻量:12ポンド130m
  • 最大ドラグ力:5キロ
  • ベアリング:11/1
  • 価格:84,700円(税込)

第8位 丸形リールの安定性を求めるならコレ

【カルカッタコンクエスト】シマノ

第8位は巻き物にピッタリなカルカッタコンクエストがランクインしました。

金色に輝くラウンド形状ボディの美しさとは相反して、猛々しいほどのパワーで抵抗感の強いルアーも楽々かつシルキーに巻ける。

ビッグバスとのファイトも常に主導権を握れるモンスターパワーを持った珠玉の1台です。

  • 重量:220~240g
  • ギア比:4.8~7.4
  • 最大巻取量:57~78㎝
  • 糸巻量:12ポンド100m
  • 最大ドラグ力:4~6キロ
  • ベアリング:13/1
  • 価格:62,370円(税込)
シマノ カルカッタコンクエスト 100HG RIGHT(右) (ベイトリール) [2021年モデル]

第7位 憧れのDC音がこのプライスで・・・

【SLX DC】シマノ

第7位はコストパフォーマンスに優れているSLXシリーズのDCモデルがランクインしました。

DCブレーキを手ごろな価格で手に入れられるという事で、一時期は人気が沸騰。4段階調整のI-DC4ブレーキはセッティングがイージーで、DCビギナーでもバックラッシュとは縁遠いスムーズなゲームを堪能できる。

一時期、ジャッカルの秦拓馬さんが自身のYOUTUBEでよく利用されていたモデルです。

  • 重量:210g
  • ギア比:6.3~8.2
  • 最大巻取量:67~88㎝
  • 糸巻量:12ポンド100m
  • 最大ドラグ力:5.5キロ
  • ベアリング:6/1
  • 価格:30,250円(税込)
2月5日限定クーポン配布中★シマノ 20SLX DC 70HG (ベイトリール)

第6位 鏡面ボディのシマノ最高峰ベイトリール

【19アンタレス】シマノ

第6位は初代アンタレスのナチュラルな伸びの追求を引き継ぐ遠心ブレーキモデルの19アンタレスです。

初代のコンセプトを引き継ぎつつも外部ダイヤルでの調整が可能になった遠心ブレーキのSVSインフィニティ、耐久性を損なうことなく肉薄化を追求してさらなる低慣性を実現したマグナムライトスプールⅢにより、更に遠くのスポットへ!更に奥のスポットを狙う事が可能となりました。

本場アメリカで大活躍されている伊藤巧さんも愛用されているモデルです。

  • 重量:220g
  • ギア比:6.2~7.4
  • 最大巻取量:66~79㎝
  • 糸巻量:12ポンド100m
  • 最大ドラグ力:5キロ
  • ベアリング:10/1
  • 価格:63,800円(税込)

第5位 耐久性の上がったフラッグシップ

【スティーズA TW】ダイワ

第5位はスティーズSV TWの兄弟シリーズながらも、更なる耐久性を追求して超高精度スーパーメタルハウジング仕様へとリファインしたスティーズA TWです。

アメリカの過酷なトーナメントトレイルでもトラブルレスで使い続けられる、頼もしい1台と評判です。

村上晴彦氏の一番弟子である赤松健さんも愛用されているモデルです。

  • 重量:190g
  • ギア比:5.3~8.1
  • 最大巻取量:56~86㎝
  • 糸巻量:14ポンド115m
  • 最大ドラグ力:6キロ
  • ベアリング:8/1
  • 価格:55,330円(税込)
ダイワ(Daiwa) スティーズ A TW 1016HL 左巻き 00613373

第4位 円熟期に入ってもフラッグシップは色褪せないね

【スティーズSV TW】ダイワ

2016年にリリースされた「スティーズSV TW」が根強人気を誇り第4位にランクインしました!フラッグシップ機は強いですね。

SVコンセプトによるフレキシブルなブレーキ起動と軽量&高剛性のG1ジェラルミンスプールにより、逆風でも快適なキャストが期待出来ます。

  • 重量:160g
  • ギア比:6.3~8.1
  • 最大巻取量:67~86㎝
  • 糸巻量:12ポンド40~80m、14ポンド45~90m
  • 最大ドラグ力:5キロ
  • ベアリング:12/1
  • 価格:65,450円(税込)

第3位 2gスモラバからビッグベイトまでも守備範囲

【20タトゥーラSV TW】ダイワ

リーズナブルな価格ながら使い勝手が評判の良い「20タトゥーラSV TW」が第3位にランクインしました!

先代モデルから更にコンパクト化を促進させ、200gアンダーの軽量ボディを誇りながらも、スーパーメタルフレームにより耐久性をしっかりと維持。32ミリの超々ジェラルミン製SVスプールはベイトフィネスからビッグベイトまで幅広くカバーできます。

見た目も格好良いですし文句無しですね。

  • 重量:175g
  • ギア比:5.5~8.5
  • 最大巻取量:59~90㎝
  • 糸巻量:14ポンド45~90m
  • 最大ドラグ力:5キロ
  • ベアリング:10/1
  • 価格:47,300円(税込)

 

第2位 使いやすくなったタフネスベイトリールの最新版

【21ジリオンSV TW】ダイワ

第2位はプロアングラーにも愛用者が多い「21ジリオンSV TW」が選ばれました!

タフさが売りのジリオンが2021年にフルモデルチェンジを果たし、デビューイヤーから王座一歩手前に躍進!ハイパードライブデザインの導入で初期性能の持続を追求し、同時にストレスのない伸びやかなキャストをサポートするブレーキ&スプールを徹底的に強化した、次世代ベイトの象徴です。

若き天才アングラー藤田京弥プロも愛用のモデルとなりますよ!

  • 重量:175g
  • ギア比:5.5~8.5
  • 最大巻取量:59~90㎝
  • 糸巻量:14ポンド45~90m
  • 最大ドラグ力:5キロ
  • ベアリング:10/1
  • 価格:47,300円(税込)
ダイワ DAIWA リール 21 ジリオンSV TW 1000L 左巻き 左ハンドル

第1位 納得の最強バーサタイルモデル

【20メタ二ウム】シマノ

栄えある第1位は、みんな大好きメタ二ウムの現行モデル「20メタ二ウム」となりました!昨年に続いて2連続の1位となっております。

軽量かつ高剛性素材のマグネシウムを一体成型したコアソリッドボディに、瞬時に立ち上がってどこまでも伸びるような気持の良いキャストをサポートしてくれるマグナムライトスプールⅢを搭載。

バスに限らず、メタ二ウム1台あれば世界中の魚とのファイトを堪能できるベスト・オブ・バーサタイルと言えるモデルです。

筆者も愛用していますが正直このメタ二ウムはオススメです。評判通りなんでもこなせるので1度使うと複数台欲しくなるリールです。

  • 重量:175g
  • ギア比:6.2~8.1
  • 最大巻取量:66~86㎝
  • 糸巻量:12ポンド100m
  • 最大ドラグ力:5キロ
  • ベアリング:10/1
  • 価格:48,510円(税込)
シマノ(SHIMANO) 20 メタニウム HG(左) 04115

まとめ

いかがでしたでしょうか?一般バスアングラーが選ぶタックルオブザイヤー2021年ベイトリール編をご紹介致しました!

皆さん愛用されているモデルはランクインされていましたでしょうか?とにかくシマノとダイワのリールは人気だなと改めてランキングを見て感じました。

1位とメタ二ウムと2位のジリオンは共に、35,000円前後で購入できるリールなので、この価格帯が人気なんだなぁと思いました。普通に5年以上は使えると考えても非常にコストパフォーマンスは高いなと思います。

新しいベイトリールを購入される方の候補として参考になれば幸いです。

それではまた♪