ブログ関連

ブログ開設しました!!

皆さん初めましてウォーカーと申します。
この度はご覧いただきありがとうございます。
当サイトではサラリーマンバサーのウォーカーが同じ境遇のサラリーマンバサーさんや入門者さんに向けて役立つ情報をお届けできるよう頑張ります。

WordPressに苦戦しながらもマイペースに更新していきます。

ウォーカーってどんな人?

まずは私の自己紹介をさせて頂きたいと思います!
私は埼玉県在住の30代。週休2日のサラリーマンアングラーです。ちなみに妻有りです。
2015年頃からバス釣り熱が復活し、今や出勤前に釣りへ行ったり、休みの度に午前中はフィールドへ出ています。

釣りを始めたきっかけは?

小学館が発行している『月刊コロコロコミック』にて1996年11月号から2000年2月号まで連載された釣りを題材にした漫画
『スーパーフィッシング グランダー武蔵』をきっかけに小学生の私は釣りに興味を持つようになり、近所の池で鯉釣りをスタート。
当時の私はブラックバスは憧れの魚であり、グランダー武蔵を読んでは「いつか釣りたい!!」と思っていました。

当時住んでいた場所が東京という事もあり、ブラックバスが釣れる場所が分らず小学生の間は釣る事は出来ませんでした。
そして中学生になり同じクラスの釣り好きに都内でもブラックバスが釣れる場所を教えてもらい、やっと念願のブラックバスを
釣ることが出来ました。とある公園の池だったのですが「こんな所にブラックバスがいるんだなぁ」と子供ながらに思ったのを記憶しています。

記念すべき初バスを釣ったルアーとは?

ちなみに私の初バスはどんなルアーで釣れたのかと言いますと

「スピナーベイト」

で釣れたんです。

魚には到底見えないルックスでお馴染みのスピナーベイト。「こんなので釣れるのか?」とバス釣りを始めたばかりの人が思うルアーの代表格ですよね。
スピナーベイトを足元で泳がしていたら30cmにも満たないバスが食ってくれました。
こんなルアーにも食いついてくるなんてブラックバスはとても面白い魚だと心を躍らせていました。
たしか釣れたルアーは上州屋で400円位で売ってた名もなきスピナーベイト。      サイズ感はジャッカルのデラスピン位の一口サイズでした。

高校生の頃はアルバイトが出来るようになった為、稼いだアルバイト代で次第に道具を集められるようになりました。
当時から雑誌に露出されていた川村光大郎さんに影響されてタックルを買いました。
その辺は機会があればご紹介したいた思います。

釣り熱再来!!

高校3年生頃から釣りの熱が冷めてしまいその後は、年に数回釣り場に行く程度に。。。

そして大学を卒業し会社員として働き出し、結婚し今住んでいる埼玉県へ引越しました。そして2015年のとある日にたまたまYouTubeで金森隆志さんを発見。
私が高校生の時に金森さんが雑誌(今は無きロッド&リール誌)に出始めたので思い出深かったです。カリスマは時を経てもカリスマ。
その時にレイドジャパンの存在を知った位、釣りの興味が薄れていましたねw

そこから一気に釣りに対して昔以上に、ハマってしまっています。
真剣に釣りと向き合うようになった2015年のリスタートから年々バスのキャッチ数も増えてきて、週休二日のサラリーマンですが、現在では年間釣行回数は100回を超えてきています。

最後にご挨拶

本ブログでは筆者の経験や、情報などをお届けしサラリーマンバサーのリアル奮闘っぷりを共有出来ればと思っています。同じ埼玉県でバス釣りを楽しむ方の参考になれば嬉しいです。

どうぞ宜しくお願い致します。それではまた!