フィッシングギア

【木村建太プロが解説】スティックタイプのフォーミュラ『NUMERI(ヌメリ)』の使い方

皆さんこんにちは!埼玉バス釣り人のウォーカーです。

さて今回は2021年に登場したスティック型のフォーミュラ『NUMERI(ヌメリ)』の記事になります。

皆さんはルアー・ワームの臭いって気にされていますか?

昨今、全国どのフィールドもプレッシャーが高くなってきており、なかなかバスが釣れにくくなってきていますよね。

筆者は伊藤巧プロが行っているフォーミュラに漬け込む「巧漬け」がとても気になっています。本記事をご覧になっている方でも気になる方は多いのではないでしょうか。

ですが気になるけど、中にはフォーミュラ独自のヌメヌメ感が苦手、仕込みが手間だなぁ・・・と思う方もいらっしゃるでしょう。筆者はどちらかと言えば苦手で面倒くさがりなのですが、使いやすそうな良いフォーミュラアイテムがありました。

今回ご紹介するNUMERI(ヌメリ)は人気アングラー木村建太プロが監修したアイテムという事で話題になりました。スティックのりの様なデザインなので持ち運びもラクチンです♪

バスが居るのに喰わない・・・そんな状況を打破する一手になるかもしれません。

木村建太プロが解説するNUMERI(ヌメリ)の使い方や特徴をまとめてみました。それではどーぞ♪

ストラット「NUMERI(ヌメリ)」

  ルアマガプライムHPより引用

NUMERI(ヌメリ)の概要

ストラットから発売されているレーシングフォーミュラのNUMERI(ヌメリ)はスティックのり型になっていてワームだけでなく、半固形になっているのでハードルアーにも塗ることが出来るフォーミュラになっています。

手を汚さずに塗ることが出来、ぬめり、煌めき、臭いでリアルなベイトを表現出来る素晴らしいアイテムとなっています。ちなみに肝心の臭いはエビの臭いとなっています。

価格 1,760円(税込)

 

カラーラインナップ

  ルアマガプライムHPより引用

カラーラインナップは2021年11月現在で3色リリースされています。

①レッド

②シルバーグリッター

③パール

以上3色となっています。臭いは全て同じになっています。色による使い分け方は後程ご説明します。

筆者が実際に使ってみて感じた感想

キャップを外すとフォーミュラ特有の臭いをしっかり感じる事ができました。早速スイムベイトに塗ってみました。

初めて塗ってみましたが、非常に使いやすかったです。スティックのりを塗る感覚でルアーに塗ることが出来ました。これなら釣り場ですぐに塗る事が出来るので便利です♪

NUMERI(ヌメリ)を塗った場所を嗅いでみるとちゃんとエビの臭いがしていました。

このNUMERI(ヌメリ)ですが、どのフィールドでも使う事が出来るのでワームが禁止されている河口湖でハードルアーに塗って使えばアドバンテージになりそうだと感じました。

また臭いに敏感なスモールマウスバスを狙う際も、非常にアドバンテージになるなと感じました。川スモールの実績の高いポイントは多くのバサーが集まるのでNUMERI(ヌメリ)の臭いで他のバサーと差をつけれる1手に成り得そうです。

例えばスモールマウスバスに実績の高いゲーリヤマモトのイモグラブに塗って使ったら・・・・考えるだけでワクワクしてきましたw

【スモールマウスバス入門】オカッパリ対応!本気で釣れるワーム10選皆さんこんにちは!埼玉バス釣り人のウォーカーです。 今回はバス釣りを始めたばかりの入門者にオススメのスモールマウスバスが、本気で釣...

木村建太プロ監修

  ルアマガプライムHPより引用

NUMERI(ヌメリ)を監修したのは大人気アングラーの木村建太プロです。ビッグベイトやフロッグを用いたエキサイティングな釣りから、繊細なフィネスも使いこなす隙の無いアングラーです。

ルックスも格好良くお洒落、男らしく、そしてなにより「プロである事を自覚している」という事を見てる側に感じさせてくれる筆者も好きなアングラーです。

そんな木村建太プロが監修したアイテムはどれも人気でデプスのイヴォークシリーズバスターク、スリザークといったフロッグ、2021年にはバークレイから沈む虫ワームのジャゴロケットなどどれも人気アイテムとなっていますのでフォーミュラNUMERI(ヌメリ)も期待できるアイテムと言えるでしょう。

次に木村建太プロのNUMERI(ヌメリ)の使い方をご紹介したいと思います。

木村建太プロの使い方

基本的な使い方

  ルアマガプライムHPより引用

木村建太プロの主な使い方としては❝見せて食わす❞ルアーに塗ると、より効果を発揮するとの事で主にビッグベイトやスイムベイト、ジャークベイト、ラバージグのスカートに使う事が多いようです。

ビッグベイトやスイムベイトなどは現場で塗る事もあるそうですが、ラバージグのスカートは暖かい時期に塗っておいて馴染ませて使っているそうです。

寒い時期は固くなり塗りにくくなるので人肌まで温めてから塗ると使いやすいそうです。

色による使い分け解説

  ルアマガプライムHPより引用

●シルバーグリッター

シルバーグリッターは塗りこんでいくと、ラメの無いルアーにもシルバーラメのような煌めきをプラスする事が出来ます。

  ルアマガプライムHPより引用

●パール(クリア)

パール(クリア)は透明なのでアピールというよりは臭いだけを付けたいときにチョイス

   ルアマガプライムHPより引用

●レッド

レッドは圧倒的に存在感が抜群です。上の画像のように塗ると血が出ている弱ったベイトを演出する事も可能です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。NUMERI(ヌメリ)を使えば今まで出会えなかったバスに出会えるチャンスが生まれるかもしれません。

是非NUMERI(ヌメリ)を使って他のアングラーと差をつけちゃってくださいね!

それではまた♪

木村建太プロ監修のルアーはコチラ

人気の高いクランクベイト!!

created by Rinker
¥1,870
(2022/09/27 06:43:25時点 楽天市場調べ-詳細)

水面爆発バイトを出すならこのフロッグ!!!

海外でも人気の高いフロッグ!!!

created by Rinker
¥1,870
(2022/09/27 06:43:57時点 楽天市場調べ-詳細)